快晴無風の真冬日

2014/12/14, 01:38

img14120001_1 img14120001_2 img14120001_3 img14120001_5 img14120001_6 img14120001_8 年末最後となる航海、快晴なれどあいにく無風。
新山下往復:16.2NM、3h20m
=============================
セールを揚げられるかと南へ向かってみる。フト見ればスルスルとセールを揚げて南へ下るCatseyeさんが機帆走なさっている。追いかけてみようとするものの、真っ直ぐ立ちのぼる煙突の煙を見てあっさり諦め転進、「タイクーン」で温々とお昼を食べようかという誘惑に負ける。

トコトコ機走で横浜港を目指す。そう言えば今年の正月にこっちへ来たんだっけ。シュウヤはその時いなかったから初のベイブリッジ見物ですね。新しいリーフィング・システムとカニンガムを試してみたかったけど、それはまた今度の機会に。

真冬の日射しを背にノンビリと北上。港内から出てきた遊覧船「Royal Wing」をやり過ごし、新山下へ最短航路を取ります。曳航されてるハシケの邪魔をしないように新山下埠頭の奥へ奥へ。

「タイクーン」脇に接岸してみれば、なんとパーティーにつき貸し切り。桟橋に係留させてもらい船内でチンマリ昼食。ハマちゃんが探し出してきたカレーヌードルが温かくて美味しい!

食後YCCとお隣の岡本造船を見物に出かけました。ヨット部OB会が開催されたこともあるYCC、色々お世話になった岡本造船ですが、歳月の流れは昔の様子を容赦なく変えていき、覗いてみれば岡本造船内部はすっかり荒れ果てていました。

15時を過ぎれば陽も傾き、帰港を急ぎます。風紋も立たないYBMの海面に夕焼け雲とヨットのマストが綺麗に映っていました。
それなりに楽しい航海でしたが、一番の収穫はハマちゃんが大人買いしたiPhone6の設定が完了したことでしょうかね!

by beach_boys   航海日誌 comments: 1
comments (1)
ほんと、久しぶりって言う感じでした。前回は浜さんとWハンドで、あれは10月だったかな?やはり風がなくて、そしたらまたまた酔ってしまって、、、、こんなことではいけませんねえ、、イェイツ、来年こそは伊豆七島をマタにかけてあそびましょう!
今回来ると、はいっ、付いてました。モスグリーン色のシートのバングとカニンガム。ダイニーマのアウトホール。エンドはスプライス処理されている。ナオちゃん、やってくれますね。沖に出ると風はなかったけど、気持ち良く晴れ渡った天気と冷たい空気が心地よかったね、
#1 posted by シュウヤ at 14.12.23, 21:32
post a comment
投稿者 :::

コメント(タグは使用できません) :::

url / e-mail :::