YBMのオオバン

2016/02/14, 22:17

img16020001_1 キャプテンをはじめ乗組員多忙につき乗船機会がなかなかとれない。たまには航海記を書いておかないとBeach Boys廃船かとおもわれちゃうから今日は水鳥観察記。

マリーナ内はあまり水がきれいとはいいがたいけれど、それも幸いしてか小魚が多いらしくトンビやウなどの水鳥を目にする。Jollyhotさんからマリーナでオオバン、カイツブリ、カンムリカイツブリを見かけたとの情報があり、さっそく水鳥観察に出かけました。

オオバンはありふれた水鳥かも知れないけれど(ロンドン中心部の池にもいるからね)ランサム・ファンにとっては特別な鳥。さてオオバンは何処にと探してみればなんのことはないBeach Boysの直ぐ向かいをゆったりと泳いでいました。

この日はオオバンのほか小さなカイツブリ、大きめのカンムリカイツブリ、ウ、カルガモ夫婦を見かけました。

by beach_boys   航海日誌 comments: 2
comments (2)
知らなかったな、オオバン。家の前の平作川には一年中カルガモが住み着いていて、子連れの散歩の様子も見ることができるのですが、今度は少し視点を変えてオオバンくんの姿を探してみることにしよう。話は違うけど、世界の恐竜学会?では地球から恐竜は絶滅していない、と言うのが常識になっているようで、その子孫の代表がとり(鳥類)とのこと。鳥の足をよーく見てごらん、、、、う〜ん。確かに。
#1 posted by シュウヤ at 16.05.04, 07:16
オオバンて水鳥のくせに水かき持ってないんだよ。でも急ぐときはその足で水面を走る。嘴の赤い奴はただのバン。今度探してみて。
#2 posted by ナオト at 16.05.06, 08:31
post a comment
投稿者 :::

コメント(タグは使用できません) :::

url / e-mail :::