チャートワーク教室

2014/01/26, 14:47

img14010002_1 img14010002_2 img14010002_3 img14010002_4 午前中に整備作業ー不首尾につき再度挑戦ーを終えて午後から水路協会主催の「チャートワーク教室」に出席してきました。乗組員一同未経験の海図を使ったナヴィゲーションということで、手持ちのコンパス(って製図用のね)持参です。唯一、キャプテンだけはいつの間にか本チャンのデバイダー(真鍮製)購入して意気揚々。

瀬戸内海、備前瀬戸西部の海図上にコースを引き、プロトラクター(支給品)でベアリングを測り、距離をデバイダーで計り、最後に所要時間を割り出すことまで実習しました。出港場所は生里、多度津などを経て生里へ戻る33.4NM、6時間余りの航海計画でした。そこで、タブレット上でもplan2navを使って同じことをやってみました。

一枚目の写真黒実線のようなルートをタブレットの画面上でウェイポイントを決めていくと、そこに旗が立ち、その位置が二枚目写真のようにリストされます。このルート全体の情報を見てみると、31.2NMと出ています。所要時間はどうも往復時間が算出されているようですね。

ウェイポイントとして選んだ二面島(備前瀬戸北航路西端にある)付近を拡大してみるとここにはナヴィゲーション・マークとしてブイ(pillar buoy)
があって、その名称、色、模様なども見ることができます。海図の方がもちろん情報は豊富ですが、この付近の水深だけを見ればplan2navも海図も差はないようです。android版だとローマ字表記、iPad版なら日本語で表記されるのにね、そこだけ残念!

by beach_boys   航海日誌 comments: 0

でっかい鳥居へお参り

2014/01/04, 21:36

img14010001_1 img14010001_2 img14010001_3 img14010001_4 img14010001_5 img14010001_6 img14010001_7 img14010001_8 img14010001_9 img14010001_10 img14010001_11 img14010001_12 あけおめ、ことよろ。・・・?

風も無く、ne 2m/s の中、マリーナ本日1番の出船です。エンジンは、それなりに快調でバッテリーも14ボルトで充電だし、燃料もなぜか3ヶ月満タン?
薄日も交え午後の天気を気にしながらの機走です。進路は、いつもの通り、帰路を考え北上です。航路を避け、思いついたのは、横浜港です。陸岸に大きなコンテナクレーンを見ながらの機走です。4~5ノットです。(とてもセーリングなんて・・)途中巨大なサルベージ船がタグボートに曳航されており、我々を最後まで先導してくれました?本当に!

ってなわけでやっと横浜港入口の灯台にたどり着き、目指すは、ベイブリッジです。ここで考えたこと(エンジン整備しておいてよかったナ~)でした。ベイブリッジしたの航路幅が狭く感じました。ナオちゃんは、余裕の写真撮影です。赤灯台をバックに国籍不明のドンキーキャップがまぶしいです。時間も押してきたので(シュウヤ君大船です)おしみつつ帰りです。滞在は下船なしの6分ぐらいです。短かっ!でも普段は来れないネ。コンテナバースが沢山あって、昔、サムライ24で回航中、本船に追いかけられた時を思い出しました。怖っ!

帰路の途中やっとセーリングしました。今年の初セーリングです。20分位でした。短かっ!しかしタグボートの多さやらタンカーやら漁船やら船好きファンにはたまらない東京湾です。

ここで一考・・『銀座の東京湾』か
『田園調布の相模湾』か『腐った鯛』
か『ピチピチの鯵』か・・・・?
ぼくは、ぜーんぶ好きです!
ってなわけで、新年会です。トップバリューのシャンペンで乾杯して後は、流れで~~。今年は、キッチンも本格的になりそうです。エへヘッ 楽しみダッチューボー!
ハマちゃんより
-----------------------------
Duration:2h55m
Distance:13.5NM
Average Speed:3.4Knots
Maximun Speed:6.2Knots
-----------------------------

by beach_boys   comments: 1
- end -