初の相模湾

2014/08/13, 09:31

img14080001_1 img14080001_2 img14080001_3 img14080001_4 img14080001_5 img14080001_6 img14080001_7 img14080001_8 img14080001_9 img14080001_10 お盆休みの三日間、初の相模湾へ出かけました。
8月13日:YBMー三崎 無風 4h7m 21.7NM avg 3.4kt
8月14日:三崎ー江ノ島ー三崎 無風 6h21m 25.6NM avg 3.5kt
8月15日:三崎ーYBM 強風 5h2m 25.5NM avg 3.9kt max 7.1kt
-------------------------------------------------
剣崎をかわして向こう側へ行くのは初めてのこと、Beach Boysに乗り始めてからずっと相模湾へ出ようと思っていたけどやっとその願いが叶います。

三浦半島南端の岩場を眺めながら城ヶ島へ向かう途中、カヤックでここへ来たときのことが思い出されるけど、フト見れば前方に長い定置網発見!90度南へ転進して事なきを得る。ここは「危険水域」に登録しておかなくちゃね。

到着した三崎は今日明日と「夜市」とのことで商店街に夜店がならび、マグロづくしの大賑わい。ではではと最初に出くわした「マグロ白子天ぷら」やら「マグロちまき」やら、はては「マンボウ湯がき」まで路上にてお召し上がりになる。最後は「マグロカレー」で締めました。

翌朝は残念ながら無風につき機走で江ノ島まで往復。懐かしの江ノ島ヨットハーバーに新設なったクラブハウスを拝み、ここへ来たのは40年振りですか?七里ヶ浜沖定置網を覚えているなんて、シュウヤ偉いねぇ。

風呂屋まで1kmほど坂道を登ってさっぱりしたら、「夜市」はもう十分、夕食は「マグロ漬け丼」と行きました(またマグロだよ・・・) 気圧の谷に入っているので果たして明日の風がどうか読めないけど最終日くらいは良い風に恵まれると良いねと願いながら、大型艇に挟まれて早々と就寝。

夜半から南風が吹き出し、せっかく来たんだから城ヶ島廻航して帰ろうと言うプランをちょっと後悔するような海況でした。余裕をとって大きく南へ出ると風と波が容赦なくBeach Boysを襲いますが、2ポイントリーフしたセイルを揚げると、フリーなので先ほどまでとは打って変わって快適なセーリング。

真ランにならないよう進路を決め、途中ブローチングやサーフィングを楽しみながら三日間のクルージングを締めました。稲村ヶ崎沖7kmあたりで泳いでみたり、SSW12m/secという風のなか豪快なセーリングを堪能したり、達成感のある航海でした。YBMに帰ってから風速計をみたら最大瞬間風速16m/secだったって。あのブロー凄かったねぇ、ハマちゃん船内でぶっ飛んだそうだもの。

by beach_boys   航海日誌 comments: 2
- end -