小春日和で風なし

2016/11/07, 08:51

indian summer ship ship img16110001_4 中ノ瀬2番ブイ gull img16110001_8 久々の乗船機会なのにここんとこ続けて風に恵まれず。今日も今日とてポカポカ小春日和、ハマちゃんとダブルハンドで出港してみたもののブームがブランブランするばかり。こういう日は船上ランチということで一路沖合へ。

中ノ瀬航路目指して東進するとなぜか今日は上ってくる本船が鈴なり。貨物船、タンカー、フェリーなど船好きのためのパレードみたい。その合間を縫って「中ノ瀬2番」を過ぎ、本船航路を出たところで漂いながら船上ランチ。

クルクル周る船上でのんびりしていると突如ジェット機みたいな爆音。見れば(多分)第一海堡と第二海堡の間を抜けて水中翼船が接近中。あっという間に我が船の脇を飛びすぎ、北へ消えていきました。ああした速い船だから本船航路なんて通ってられないんでしょうね。向こうのブリッジでは「前方に停泊中のプレジャーボートあり」とか言われてたんでしょうね。

対岸木更津工場地帯の煙突から昇る煙も真っ直ぐに上がり、到底風は望めない。マリーナ目指して転進すると、たくさんのカモメ、その多くが幼鳥か、が群れている鳥山発見。

走行距離:14.2NM
平均速度:4.3knots
4時間の機走でした。

by beach_boys   航海日誌 comments: 2
- end -