05.11.22, 14:02

初めての煙突工事

img05110001_1 img05110001_2 img05110001_3 img05110001_4 img05110001_5 時は秋。
早く煙突立てないと冬になっちゃう。

現場監督さんは下からあれこれ指示するだけだけど、作業員は不安定なハシゴに登って両手で作業するんだぜ。ハシゴ倒れたら4m下の隣家まで落ちて、頭打ってパーになるぜ。

と怖じ気づいていても進まないので、ハシゴ買ってきて(まずこれからだぁ)、いよいよ煙突設置作業開始です。煙突部材はちゃんと上下で嵌るようになっているので、これは簡単。タールやクレオソートが煙突外部に垂れないように、ストーブ煙突は逆差しといって上部煙突が下部煙突に嵌るように挿します。

さすがに一番上の煙突を脇に抱えて、ハシゴの上まで昇っていくのは怖かったなぁ。あとは支持金具を壁に打ち付けて、きちんと雨仕舞いをすれば完成。



煙突は1階から2階軒まで合計5.4m、そこからさらに煙突トップが90cm上がっています。我が家はほとんど軒が張り出していないので設置は楽でした。


果たして、建築家のおめがねに叶うように美しく出来上がったかな?
posted by サセックス卿   薪ストーブ     comments: 0

05.11.14, 10:04

材料があると作りたくなる

img05110002_1 オーディオ・テーブル テルさんからもらったDouglas Fir。ソファと一緒に軽トラに積んで犬小屋まで運んでくれました。カウンターに使った材より薄いけどそれでも厚さ45mm!
イヌ飼いの方はこれに見覚えがあるのでは?というのも、これらの材は、テルさんがカナダから持ち帰って、BLC本店(昔のね)の陳列棚にしたものの残りなのです。

貴重な材はいくらあってもありがたい!と言うわけで、頂いた材を使ってなにを作ろうかなぁ?
まず一つめ:オーディオ・テーブル 一番幅広の材でアンプなどを置くための台を作りました。真ん中のアンプは英国滞在中にキットから組み上げたもの。
posted by サセックス卿   木工いろいろ     comments: 0
end of entries.