09.06.28, 23:20

カヤック工房:KAYAK9

img09060003_1 img09060003_2 img09060003_3 img09060003_4 The Kennelの基礎コンクリート躯体の空間を利用して工房を作ろうと画策中です。前のオーナーが(恐らく)手作りした「囲炉裏」付き隠れ家。これを改造してカヤック作るための工房にしたいなぁ。

30年も放置されていた空間におそるおそる足を踏み入れてみると・・・
外壁も内壁もログハウス風に丸太を半割にして貼り付けてある。真ん中に囲炉裏があって、壁沿いぐるりにベンチがしつらえてある。ここで釣ってきた魚を囲炉裏で焼いて、お酒を酌み交わしたのかなぁ?

床基礎が下がったためにコンクリ躯体と壁の間に数センチの隙間ができている。窓は壁を切り取って外側からカバーできるようにしただけで、開けてみたら蝶番が腐食していて取れてしまった。

まず徹底的に掃除が必要。窓とドアを新調してから、電気を引いて空調も入れて、ワークベンチを作って・・・と夢は膨らむ(苦笑い)。

長手方向に4.6mとれるので、床面積は約10畳。13ftのカヤックまでなら造れるぞう!
posted by S卿   木工いろいろ     comments: 0
end of entries.